寄り道クラシック、ご来場ありがとうございました

10/21(土)

デュオの会特別公演in大和川

''寄り道クラシック''

無事に終演いたしました。
f:id:aiueoklavier:20171022221850j:plain

前日妹と実家で合流し、
準備や打ち合わせをしながら、

どのくらい来ていただけるのか、

うまく進行&演奏できるのか、

楽しみな反面不安もいっぱいでした。


ハラハラしながらドレスに着替え、会場に入ると、
用意したお席はたくさんのお客さまでいっぱいに・・・😢

小さなお子さん連れのお客さまも多く、
暖かな雰囲気の中開演することができ、
初めての姉妹コンサートでしたが、
いざステージに立ってみると、
お客さまお一人お一人の笑顔に
「ふるさと」を感じ、ホッとしました。

ソロでは、

5歳から私にピアノの楽しさを教えてくれ、
親戚のように応援し見守ってくださっている
渡部和子先生と、

16歳から師事し、ピアノと音楽の奥深さ、
そして音楽と共に生きていく道しるべとなってくださった星敬子先生というお二人の恩師に
久しぶりにお聴きいただくと思うと、

悔いのない演奏をしたい、
年齢を重ねた分、
私なりの色を感じられるような演奏を聴いていただきたい・・!
といった目標を持って、心地よい緊張感の中演奏することができました。

f:id:aiueoklavier:20171022221930j:plain


第二部では、
姉妹による20年振り(!)の連弾で、
ルイ・プリマのsing sing singを演奏するという
サプライズ(そしてチャレンジ笑)プログラムだったのですが、
お客様にはリズム打ちと、マラカスで盛り上げていただきました。

お客さまとひとつになって、
会場となった蔵いっぱいに
楽しい音楽が満ちていました。
リズムに乗るって、
なんてうきうきワクワクするんだろう!
弾きながら、
どんどん気持ちが高揚していくのを感じました。

f:id:aiueoklavier:20171022222030j:plain
f:id:aiueoklavier:20171022222050j:plain

妹の歌は、合わせでも、
やはり姉妹という遠慮のなさから、

ここもっとこうして!
こっちの方が良くない!?
じゃあこうしてみよっか!

と、こんな具合にポンポン言い合ってより良い方向へ定めていくことができて、手っ取り早く、楽しいものでした。
前日までギャーギャー(笑)不安を口にしていた妹ですが、

いざ本番となると、
1曲目の第一声からお客さまが引き込まれているのを感じ、歌の力はすごいなぁと、私も伴奏しながら感動していました。

盛りだくさんのプログラム、よく歌いきってくれたなぁと感謝しています。

f:id:aiueoklavier:20171022222125j:plain
f:id:aiueoklavier:20171022222149j:plain

まだまだ長くなってしまいそうなのですが、
今回の姉妹での初公演は、
私自身、色々な音楽の楽しさを感じられたコンサートでした。

そして支え、応援してくれた家族にも、
本当に感謝しております。

また、たくさんのお客さまとお会いできますよう、
精進して参ります😊

ご来場いただいたみなさま、
本当にありがとうございました❗❗


と・・・
ホッとする間もなく、
本日は坂下出身のバリトン歌手、
大島嘉仁さんとともに
坂下の青年会議所記念式典にて、
ニコンサートの伴奏もして参りました🙋

そして、
いよいよ来週は
デュオの会の定期公演です♪


気を抜かず、
しっかり準備していきたいと思います😌