デュオの会のコンサート♪

デュオの会の0歳から楽しめるコンサートvol.6

ピアノで楽しむフランス音楽

秋の音楽会

無事終演いたしました❗

当日は台風による影響で、朝から大雨に見舞われてしまい、

お客さまが無事会場までおいでくださることができるか心配しておりましたが、

去年に続き、再びほぼ満席の中開演を迎えることが出来ました。

f:id:aiueoklavier:20171101000523j:plain

足元の悪い中、たくさんのお客さまにお越しいただき、本当に嬉しかったです。
ありがとうございました。


第1部は、フランスを代表する作曲家のドビュッシーによるピアノソロ作品を2曲。

私が[夢]、星田先生が[雨の庭]を演奏いたしました。

デュオの会の定期公演では、影アナウンスが多いので、

ステージにて曲の説明をしたのは初めてで、実は演奏より緊張していました😅

ですがお客様おひとりおひとりの表情を見ながらお伝えしていますと、
皆さまが「うん、うん」と真剣に、
また暖かく聞いてくださっているのが見てとれて、
段々と私の緊張も解れていきました。

続いて、ビゼーの[子供の遊び]を星田先生とのデュオで演奏いたしました。

f:id:aiueoklavier:20171101000628j:plain

抜粋して、

[ぶらんこ、コマ、お人形、回転木馬、舞踏会]

を演奏したのですが、まるで絵本をめくっていくかのような素敵な作品ばかりで、本番はとても楽しく演奏できました。

舞踏会では、初の試みで、
お客さまにも手拍子でご参加いただきました。

とっても速いテンポで、どんどん転調する、強弱も、ハッキリついた面白い曲なのですが、お客さまも手拍子の強弱がとっても上手で、会場の一体感が素晴らしかったです!弾きながらどんどんノッてきて、楽しくなってしまいました😆

雨で少し肌寒かったホールがポカポカと暖かくなった1曲でした。

続いて、ゲストヴァイオリニストの紿田俊哉さまによる演奏をお楽しみいただきました。そして前半のラストにはソプラノの上野菜摘も加わり、トゥーランドットより[誰も寝てはならぬ]を3人で演奏いたしました。

f:id:aiueoklavier:20171101000702j:plain

f:id:aiueoklavier:20171101000735j:plain

実はアンケートではこちらの曲がいちばん反響があり、みなさまに喜んでいただけたようで、大変嬉しく思います😌


休憩をはさみまして、
第2部は、フランスから日本に舞台を移し、アカペラの[うぐいす]からスタート。
なかなか無伴奏の曲を演奏する機会はないので、こちらもお楽しみいただけたようでした。

他にも[荒城の月]、[ふるさと]の人気曲を演奏いたしました。

そして、フォーレの[ドリー組曲]を星田先生とデュオで演奏いたしました。

[子守歌、ミアウー、ドリーの庭、キッティワルツ、スペインの舞曲]を演奏しましたが、こちらも情景が思い浮かぶようなアナウンスをはさみつつ演奏しましたので、想像できて楽しかった❗と嬉しい感想をたくさんいただきました。


最後は、みなさまといっしょに紅葉を合唱し、会場いっぱいに歌と音楽が満ちて、とても暖かく幸せな気持ちになりました。

そして、またまた初の試み、
ハロウィンにちなんでお楽しみ抽選会❗

受付の時にお子さまにはカードをお渡ししたのですが、
ステージにてくじを引いて、
同じ番号のお子さまにハロウィンのバルーンをプレゼントしました😊

合わせて10人のお子さまにバルーンをプレゼントし、喜ぶ顔が見られました♪
f:id:aiueoklavier:20171101000905j:plain

外れてしまったお子さまにも、帰りのお見送りではキャンディをプレゼントしました。

キャンディは大人のかたにも喜んでいただけて、なんだか嬉しかったです😊🎵

f:id:aiueoklavier:20171101002029j:plain

今年も三田会の方に御協賛いただき、またいつも協力してくださる私の友人や、両親のおかげで大成功をおさめることができ、本当にありがたく、幸せに思います。

来年も、より楽しんでいただけるような内容を考えて参りますので、
どうぞまた足をお運びいただければと思います😊🎵🎵

いよいよ

会津でのコンサートふたつが終わり、

息つく間もなく、明後日はいよいよ

 

0歳から楽しめるコンサートシリーズvol.6

秋の音楽会

f:id:aiueoklavier:20170729010754j:plain

前売り券はほぼ完売となりましたが

当日チラシをお持ちで500円になりますので

お持ちでしたら受付にお声かけくださいね♪

 

ソロもデュオも、会津でのコンサートとは全く別の曲なので

とりあえずどんどん練習しなくちゃいけない曲が

絞られてきて、ちょっと余裕が出てきました(^^;

 

昨日はヴァイオリンの紿田さまと星田先生とリハーサルしつつ、

事務作業、打ち合わせなど行い、

コンサートに向けて準備しました♪

 

たくさんの時間をかけて準備してきたコンサートですが

始まってしまうとびっくりするくらいあっという間です。

 

1曲1曲、音楽を通して、楽しさや美しさ、面白さ、

そのすべてを余すことなくお伝えできるよう、

明後日までがんばりますね(^^♪

 

心配なのはお天気・・・

どうにか、コンサートのころにはぽっかり晴れますように><!

 

 

寄り道クラシック、ご来場ありがとうございました

10/21(土)

デュオの会特別公演in大和川

''寄り道クラシック''

無事に終演いたしました。
f:id:aiueoklavier:20171022221850j:plain

前日妹と実家で合流し、
準備や打ち合わせをしながら、

どのくらい来ていただけるのか、

うまく進行&演奏できるのか、

楽しみな反面不安もいっぱいでした。


ハラハラしながらドレスに着替え、会場に入ると、
用意したお席はたくさんのお客さまでいっぱいに・・・😢

小さなお子さん連れのお客さまも多く、
暖かな雰囲気の中開演することができ、
初めての姉妹コンサートでしたが、
いざステージに立ってみると、
お客さまお一人お一人の笑顔に
「ふるさと」を感じ、ホッとしました。

ソロでは、

5歳から私にピアノの楽しさを教えてくれ、
親戚のように応援し見守ってくださっている
渡部和子先生と、

16歳から師事し、ピアノと音楽の奥深さ、
そして音楽と共に生きていく道しるべとなってくださった星敬子先生というお二人の恩師に
久しぶりにお聴きいただくと思うと、

悔いのない演奏をしたい、
年齢を重ねた分、
私なりの色を感じられるような演奏を聴いていただきたい・・!
といった目標を持って、心地よい緊張感の中演奏することができました。

f:id:aiueoklavier:20171022221930j:plain


第二部では、
姉妹による20年振り(!)の連弾で、
ルイ・プリマのsing sing singを演奏するという
サプライズ(そしてチャレンジ笑)プログラムだったのですが、
お客様にはリズム打ちと、マラカスで盛り上げていただきました。

お客さまとひとつになって、
会場となった蔵いっぱいに
楽しい音楽が満ちていました。
リズムに乗るって、
なんてうきうきワクワクするんだろう!
弾きながら、
どんどん気持ちが高揚していくのを感じました。

f:id:aiueoklavier:20171022222030j:plain
f:id:aiueoklavier:20171022222050j:plain

妹の歌は、合わせでも、
やはり姉妹という遠慮のなさから、

ここもっとこうして!
こっちの方が良くない!?
じゃあこうしてみよっか!

と、こんな具合にポンポン言い合ってより良い方向へ定めていくことができて、手っ取り早く、楽しいものでした。
前日までギャーギャー(笑)不安を口にしていた妹ですが、

いざ本番となると、
1曲目の第一声からお客さまが引き込まれているのを感じ、歌の力はすごいなぁと、私も伴奏しながら感動していました。

盛りだくさんのプログラム、よく歌いきってくれたなぁと感謝しています。

f:id:aiueoklavier:20171022222125j:plain
f:id:aiueoklavier:20171022222149j:plain

まだまだ長くなってしまいそうなのですが、
今回の姉妹での初公演は、
私自身、色々な音楽の楽しさを感じられたコンサートでした。

そして支え、応援してくれた家族にも、
本当に感謝しております。

また、たくさんのお客さまとお会いできますよう、
精進して参ります😊

ご来場いただいたみなさま、
本当にありがとうございました❗❗


と・・・
ホッとする間もなく、
本日は坂下出身のバリトン歌手、
大島嘉仁さんとともに
坂下の青年会議所記念式典にて、
ニコンサートの伴奏もして参りました🙋

そして、
いよいよ来週は
デュオの会の定期公演です♪


気を抜かず、
しっかり準備していきたいと思います😌

練習に追われ・・・

久しぶりの更新になってしまいました。

タイトルの通り、練習に追われています!!!

 

デュオの会の特別公演in大和川酒造

寄り道クラシック

f:id:aiueoklavier:20170729010747j:plain

いよいよあと1週間。

今日はバタバタと通しリハを行い、流れをチェックしました。

まだまだ練習したりないところも多く、

あと1週間しっかり練っていきたいと思います。

 

そして定期公演までもあと2週間!!

 

デュオの会の0歳から楽しめるコンサートシリーズ

秋の音楽会

f:id:aiueoklavier:20170729010754j:plain

 

先日は星田先生と3度目の合わせ&ミーティングを行いました。

今年から、小さいお子様が楽しんでくださるようにと新しい試み、

コンサートの最後にお楽しみイベントを開催いたします♪

どうぞ最後まで楽しんでいただけますように・・・

 

おまちしてま~す♪

f:id:aiueoklavier:20171015014228j:plain

読譜力アップ

上野亜依ピアノ教室では、

9月~10月、読譜力アップトレーニングを行っています(^^)/

 

どんなことをしているかというと、

読譜力アップのためのお手製のプリントを配っているのですが

内容は、

ごく短く、簡単な曲ばかりが20曲。

おおまかなルールは

「初めから両手で弾く」

「初見で弾けなかったら飛ばす」

この二つ。

生徒さんのレベルチェックも兼ねているので、

初見でできないものを一生懸命練習する必要はありません。

 

あとは目標として、

一日3曲こなして、1週間で20曲やり終えること!

 

細かいルールとしては

小さなミスなどは置いておき、

とりあえず「曲らしく弾く」のを意識すること。

 

そのためには

常に1小節先を見ること、

見た音符を瞬時に何か判断して、

右手左手に伝える力、

出た音を聴き、正しいか判断することなど、

いろいろな力が必要になってきます。

 

与えられた長くて難しい曲をじっくり練習する時とは

違った刺激があるのを感じると思います。

 

「簡単な曲を譜読みしているのに、脳内は大忙し!」

こんな風に言っていた生徒さんがいて、

よーく気持ちがわかりますし

とっても効果が出そうな感じですね(^^)/

 

なるべくたくさんの新しい音符を読むことで

読譜力は鍛えられるそうです。

 

9~10月の読譜トレーニングによって、

発表会の曲も怖がらず自分で読譜ができるように

力を付けていきましょう!(^^)

 

発表会ですが、ぼちぼち曲も決まってきました。

発表会の曲選びの時、

私が模範演奏をする時の

生徒さんたちのワクワクした瞳が大好きです!!

「こんな曲が、発表会のころには弾けるようになるんだ!!」

こういう気持ちでいてくれるのかな?

年に1度のお楽しみです。

年明けには暗譜も済ませて仕上げていけるよう、

楽しく頑張りましょうね♪

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のレッスンのお話ですが、

先週レベル1のプリントをもらって、

取り組んできたJくん。

どのくらい出来たかな?と確認すると、

15曲ほど弾いてきてくれました!

上出来です(^^)/

今日のレッスンで、新たに3曲譜読みし、

残り3曲とレベル2をできるところまで、

次回までにやってくるのが宿題です。

今日を含め、新しい曲を1週間に18曲。

頑張っていますね~。

レベル2は先生との連弾も入っているので、

来週のレッスンが楽しみです♪

 

 

 

練習時間

久しぶりの更新になりました。

 

10月のコンサートふたつまで、あと1か月になり、

いよいよ・・・忙しくなってきました・・・!!

 

並行して、発表会の日程が決定し、

曲選びも行っています。

※発表会は2018年2月25日(日)になりました!

楽譜を何冊も何冊もバサバサと引っ張り出しては

これは〇〇ちゃんに良いな、と弾いてみたり

これ〇〇くん好きそう!と弾いてみたり

そんなことをしているうちにどんどん時間が過ぎていきます・・・

娘も軽くほったらかしに(*_*;

それでもうまい具合に、1歳9か月になって

最近は少しひとりあそびできるようになってきたので

とても助かっています。

 

そんなこんなでバタバタして練習時間がなかなか取れないでいますが、

今日は私の話ではなく、生徒さんの話。

 

「忙しくて練習できなかった」

こんな風に教えてくれることが時々あります。

たとえば夏休みで、おじいちゃんの田舎に行ってたとか

そういう一時的なことならそんなに気にしないで、取り返せばOK!

なのですが

先々週も、先週も、今週も・・・と続いてきたら、

ちょっと待って。

一日のスケジュールを見直してみましょう。

朝起きるのは何時?

学校から帰ってくるのは何時?

夕飯までの時間、もしくは夕飯後お風呂に入るまでの時間は?

書き出してみると、結構「すき間時間」があることに気づきます!

10分~30分のすき間時間だったらそこらじゅうに転がっているはず(笑)

なかなか練習時間が取れなかった生徒さんも、

スケジュール確認をした次のレッスンでは

自分で「朝ならできる」と気付いてくれて

朝、そして夕方にも練習してきてくれました(^^♪

見違えるように上手になっており、

毎日の練習の大切さを実感させてくれました( ;∀;)

 

大人の生徒さんも、

毎日練習しないと指が動かなくなるんです、

とおっしゃる方が多いです。

子どもと違い、フレキシブルに動けるけれど、だからこそ、

やろう!と思わないとピアノは後回しになってしまうのでは

と思いますが、大人の生徒さんたちは本当に

みなさん練習熱心で、いつもありがたく思っています。

音楽が好きで、ピアノを楽しんでくださっているからなんだろうなあと

そういった気持ちをこちらも大切に思うのでした。

 

さて

私のフリータイムは娘の寝静まった真夜中(笑)

これから夜な夜な練習です(^^)/

 

 

 

 

大和川酒造内昭和蔵

先ほどの記事で触れました通り、

大和川酒造さんのお写真を載せたいと思います!

 

まず、こちらは喜多方下町(しもちょう)郵便局です。

f:id:aiueoklavier:20170913011311j:plain

レンガ造りで素敵な建物なのですが、

この下町郵便局を右手に見て、

こちらの建物が昭和蔵の入口になります。

f:id:aiueoklavier:20170913011436j:plain

この趣のある建物・・・!!わくわくします。

右端のほうに写っている扉の横には案内図があります。

大和川酒造は、こちらのイベント用入口のほかに

蔵見学するときの正面入り口と、売店入口もあり、

間違える人も多いんですよ~!この看板、載せてください!

とのことだったのでこちらも撮影してきました(笑)

f:id:aiueoklavier:20170913011717j:plain

そして中に入ると、こんな感じです。

f:id:aiueoklavier:20170913011828j:plain

左側の大きな立派なテーブルが、当日の受付になります。

写真の奥に小さく写っているのがピアノですね♪

蔵なだけあって、気持ちのいい湿度と温度が保たれており、

1歩足を踏み入れると酒蔵独特のなんともいえないいい香りに包まれます。

昭和4年に建造された旧仕込み蔵 だそうです。

歴史の重みを感じます。

 

これまた素敵なのがこちらの天空回廊。

楽屋から降りていく階段の上から見た図です。

f:id:aiueoklavier:20170913012233j:plain

柵が一升瓶(?)でできている!!!オシャレ・・・(*´з`)

f:id:aiueoklavier:20170913012649j:plain

こんな素敵な会場でコンサートできるなんて!

打ち合わせに行って、イベント担当の方もとても親切にしてくださり、

がんばるぞ~~~!!!いいコンサートにするぞ!!

という気持ちが高まりました(^O^)/

 

ちなみにこちらの大和川酒造さんは、

お酒も本当においしいものばかり。日本酒はもちろんのこと、

ヨーグルトやフルーツのリキュールなど、お酒が苦手な方でも

飲んでみたくなるようなお酒もたくさん売っていました。

私は今お酒は断っているのですが

つめたく冷やした塩甘酒を買って帰りました♪

これはお写真を撮り忘れましたが(^^;

とてもおいしかったです。

 

さてコンサートまであとひと月と少し。

張り切って準備していきたいと思います♪♪